給湯配管の水漏れ

今回は家の周りから水が染み出し始め、ついには水たまりがあちらこちらから発生するといったご相談を受けました

早速調査を開始をはじめましたが、水道メーターのパイロットも回っていませんし、雨水や排水に問題にも問題はありませんでした

目視で確認できる範囲では原因が見当たらず、どこか床下を直接見る点検口などを探しましたが、どうやらそれも無さそうです。こういう場合とる手段として、洗濯機用のパンを外して床を開口し確認することができるので少し手間ですが、そこから床下を覗いてみることにしました

すぐに水が湧き出る原因が判明しました。写真でもわかるように深さ20センチほどの高さまで水が溜まり、それが家の床下一面に広っていました。かなりの水の量です。ベタ基礎工法の場合、漏水した水が抜けなくなるということはよくあることですが、それにしてもすごい量です。どうやって水を抜こうか思案しましたが塩ビ製の排水パイプを底で切断することが一番効率がよさそうでした

水が溜まった原因は給湯管からの漏水でした。ただメーターが回らないほどの微量の漏水でここまで水が溜まるのは少しめずらしいですね(防水が施されていない在来工法の浴室が原因で溜まることがしばしありますが)この後、給湯管を修理して解決いたしました

******************************

西本工業HP

TEL:072-675-5925

代表直:090-9616-3378

FAX:072-673-1433

西本工業  高槻市・茨木市・枚方市 水道指定工事店

高槻市高西町2-5

代表 西本 勝

******************************